鈴置 高史 デイリー 新潮 最新。 かつて韓国の嘘を暴いたバイデン 「恐中病と不実」を思い出すか(デイリー新潮)

文在寅排除を狙い、米国がお墨付き? 韓国軍はクーデターに動くか(デイリー新潮)

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

『「独り相撲」で転げ落ちた韓国』日経BP社 出版 日経BPマーケティング 発売 、2015年8月17日。

8

日本に「怪しい国」認定された韓国 文在寅は「受けて立つ」というが、保守派は猛反発

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

米外交誌『Atlantic』のインタビュー「The Geopolitical Therapist」(2016年8月26日)記事で以下のように語っています。

20

韓国は元々中国の属国――米国で公然と語られ始めた米韓同盟の本質的な弱点

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

そんな、国ぐるみで勘違いしている韓国人に対し、シン・ギウク教授は「100年間、関係を維持してきたフィリピンからも米軍は引き揚げた。 故に、米韓同盟は極めて不安定だ」ということです。 久しぶりの非軍人出身の大統領でしたから「民主化」を要求してきた米国に、気兼ねする必要がなくなったこともあったでしょう。

20

『週刊新潮』鈴置高史氏記事の、驚くべき「嫌韓こじつけ」(徐台教)

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

そのうえ「在韓米軍撤収カードを使って脅したりしない」とまで約束してくれたのです。 に はるちゃん より• 追い込まれた韓国がどう動くか? 国連制裁違反ではないと屁理屈をこねてケソン再開するのか? 南北関係悪化を甘受して、しばらく北支援を自重するのか? Web主様がご紹介のデイリー新潮の鈴置氏による記事は、私も拝見しておりました。

1

8/20鈴置高史 デイリー新潮:「四世紀ぶりの孤立」を招いた文在寅、日本と北朝鮮から挟み撃ち 韓国・北朝鮮と、韓国による日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄と、関連ニュース

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

に 名古屋の住人 より• お見通しだぞ」と警告を発したのです。 に 名無しのPCパーツ より• そうでなければ単なるネット文士である。 それだったらまだ為替も動かないと思いました。

18

【国安法】鈴置高史氏「東京で書いた記事でも罰金が科される」→ 反町理「えっ⁉️」 竹内友佳「えっ⁉️」

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

トルコ、イラン、ベネズエラ、フィリピンなどで同盟が解体した時、米政府の当局者は「こうなるとは思ってもいなかった」と驚き慌てた。 — GOLDMAN goldtaak2432. さすがに韓国でも問題視する声が上がりました。

16

8/20鈴置高史 デイリー新潮:「四世紀ぶりの孤立」を招いた文在寅、日本と北朝鮮から挟み撃ち 韓国・北朝鮮と、韓国による日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄と、関連ニュース

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

誤魔化しようがありませんでした。

【国安法】鈴置高史氏「東京で書いた記事でも罰金が科される」→ 反町理「えっ⁉️」 竹内友佳「えっ⁉️」

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

そんな時に裏切り者を守るわけにはいかないのです。

18

鈴置氏「GSOMIA後の米韓関係」に関する最新論考

新潮 最新 高史 デイリー 鈴置 新潮 最新 高史 デイリー 鈴置

『朝鮮半島201Z年』日本経済新聞出版社、2010年11月。 裏切りの自覚なし チェ・ヒョンギュ総局長ほど露骨な書き方ではありませんでしたが、北京駐在の韓国記者は一斉に同じトーンで書きました。

14